LS Vision - IPカメラサプライヤーは、2010年以来セキュリティシステムソリューションを提供しています。
言語

価格敏感インド市場と一致する方法

2016/03/26
インドは来年までにリンゴの最も急成長している豊富な豊富な豊富な要約であることが受け入れられています。 Allere Aigis産業のために、これは上記のOPPOを提示します...

インドは来年までにリンゴの最も急成長している豊富な豊富な豊富な要約であることが受け入れられています。オールランドのAEGIS業界のために、これは上記の機会を提示し、異常に中国の外観は減速の出現兆候を続けています。



しかし、インドのバザールに入ることはできれば簡単です。開発されたまたは生じた市場から絶対に変更され、インドは採用されたサプライヤにとっていくつかの課題をもたらします。

一般的にこの注意深く引用されてきた1つの重要な事件は、消費者の価格に敏感な属性です。アナリストは継続的な実行で変化するようにそれを逮捕しますが、この側面炭はインドで計画する方法の割り当てを計画しています。

価格 - 感度は一般的に平凡なメーカーを誇りに思っています。これは、市場の赤ちゃんの割り当てです。絶対的な降下は、これらのハイエンドの顧客に存在するが、それらの会社をタップすることは、価格感度の抽象化をどのように把握するかを承認します。




人気の検索語:最高の屋外カメラ良い価格IPカメラWDR IPカメラ


著者:LSVISION.